バンコク在住パーソナルトレーナーあき大野公式ブログ@タイでパーソナルトレーニング

バンコクで有名なプロテインをパーソナルトレーナーが解説します【高品質】

バンコクの高品質プロテインを解説します

バンコク プロテイン ISO-PRO

筋トレをしている方だけでなく美容の為にも飲んでいる人が増えてきたプロテイン

日本だけでなくタイでも飲んでいる人は多いですね。
筆者はもう20年近くプロテインを飲み続けております。

昔と比べると美味しいプロテインが本当に増えました。

そんな中、味はそこまで評判は良くないのですが品質重視をセールスポイントにしているプロテインをご紹介したいと思います。(毎回の事ですがニッチなテーマだ...)

「いや、俺は美味しいプロテインが飲みたいぜ!味重視!」という方は以前に書いたこちらの記事をご覧下さい。

onodiet.com

 さてタイでプロテインをお勧めしている方のブログ記事をざっと読んでみると
中には「何故そのメーカーのプロテインが良いのか?」という理由がよく分からないものもあります。

パーソナルトレーナーから見て
「これは成分的に良い」という商品もあれば
「これをお勧めするのはちょっと...」というものもあります。

そこで今回の記事ではまず高品質の定義を明確にしておきましょう。
【高品質の定義】

この記事での高品質の定義は
プロテインの精製法、栄養成分が優れている事とします。

プロテインと一言で言っても

と様々な種類があります。

 

 

細かく見ていくと原材料によって
アミノ酸組成が異なるので同じたんぱく質プロテイン)でも期待される効果の違いなどは存在します。

今回の記事でご紹介するのは高品質のホエイプロテイン
ですので「私は高品質のソイプロテインを探しているのよ!腹持ち良いし!」という方はこの記事は読み飛ばして下さい。

ISO PRO100

バンコクで購入出来るプロテイン

今回、ご紹介するプロテインはVITAXRONGのISO-PRO。

Hydrolyzed Whey Protein Isolateのプロテインパウダーです。

プロテインの分類

市場で販売されているプロテインには大きく分けて2つの分類が出来ます。

  • WPC(Whey Protein concentrate) 
  • WPI(Whey Protein Isolate)

こちらの2つは簡単に解説すると精製法の違いで、
より不純物を取り除いているのがWPIです。

またWPIは乳糖も除去しているので
ミルクでお腹がゴロゴロする乳糖不耐症の方にもお勧めです。

シンプルにWPIの方が品質が良いと覚えておいて下さい。

今回解説しているISO-PROはWPIです。

また商品の説明欄にはHydrolyzed Whey Protein Isolateと記載されています。
Hydrolyzedつまり加水分解しているという事です。

 

 

プロテイン加水分解とは 

加水分解されているという事は
プロテインが更に分解された状態になっているので、
より吸収速度が早くなります。
(「これをWPHと略しWPH、WPC、WPIと3つに分けますよね?と思った貴方は流石です。)
メーカーの解説にも
「普通のプロテインの何倍も分子量が小さい!その分、吸収が早い!」と書かれております。
ちなみにISO-PROのプロテインの分子量に関しては1000(Da)との事です。

実は日本では、もっと分子量が細かいものも販売されていますが、
そういった商品は1㎏当たり10000〜12000円と価格も上がってしまいます。

こちらのISO-PROは大きめのサイズを購入すれば
1kg当たり2600円ほど(LAZADAで定期的に行っているセール価格で計算)です。

栄養成分表

少し専門的になってきたので話を戻しましょう。
ご覧頂きたいのが、こちらの成分表。

バンコク プロテイン
ほとんど脂質や炭水化物が含まれておりません。
この成分でしたら糖質制限をしている方も安心ですね。

糖質制限中に1日に3〜4回プロテインを飲んだとしても問題ありません。

味の評判は良くない?

記事でも味の評判は良くないと書きましたが、
こちらに関しては販売店の方からも
「お客様からも味はあまり好評ではない。」という話を聞いた事があり、
どうやら似た意見の方が多いようです。
この理由は後述するWPHというのも関係している可能性がありそうです。

 

 

WPHの特徴

今回ご紹介しているISO-PROのように
プロテインをより細かく分解した商品をペプチドとも良いWPHと略す事もあります。
飲んだ事がある人はご存じだと思いますが

WPHは

  • 吸収が早い
  • 胃腸への負担が少ない

といった特徴はありますが

味は美味しくないものが多いです。
(勿論、メーカー側も努力して味付けの工夫などはされています。)

筆者の評価

筆者はプロテインに関しては大抵の商品は美味しく飲めてしまいますので、一般の方目線で評価してみます。

ISO-PROはフレーバー自体は美味しいのですが、後から苦みがやってきます。

これはストロベリーやバナナ味、カフェラテ味でも同じでした。

プロテインは美味しくないと続きません」という方は最初に書いたように別の商品をセレクトしましょう。

onodiet.com

苦いとは言ってもWPHの商品でもあるし、最初から「癖がある味だ」と覚悟して飲めば全然飲めるレベルだと思います。
ちなみに苦みと相性が良かったのはストロベリー味でした。

2021年11月26日追記
こちらの記事を執筆後に再度ISO-PROを10㎏ほど購入したのですが、前回購入した時と比べると苦みに違いがありました。
その中でもストロベリー味は苦みも無くとても美味しく飲めました。(この記事を執筆した時に購入したものは苦かったのです。)
実は筆者が愛用しているプロテイン、BAAMでも似たような経験がありタイのプロテインは同じ商品でも味に差が出る事があるかもしれませんね。
ちなみに溶け具合に関しては味以上に差がある事が多いです。

 


プロテインの購入方法

LAZADAにて購入可能です。

(定期的にセールを行っておりますので割引されているかのチェックは忘れずに)

大容量サイズはこちら。

ISO PRO 8LB(3.63kg)

クリックするとLAZADAの商品ページへ飛びます。

ダイエットサプリメントで有名なカルニチン付きのプロモーションセットはこちら。

ISO PRO 5LB(2.27kg)+Lカルニチンセット

クリックするとLAZADAの商品ページへ飛びます。

「海外でネットショッピングは抵抗がある」という方は
BTSオンヌット駅やラマ4世通りにある
Tesco Lotus(テスコロータス)内にサプリメントを販売しているショップがありますので、そちらで購入可能です。

f:id:aki-ono:20211212044306j:image

テスコロータス スクンビット50店 店舗情報

店舗住所:1710 Soi Sukhumvit 50, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok 10110 タイ営業時間:6:00ー深夜0:00
(コロナの影響により営業時間は頻繁に変更になりますので、ご注意下さい。)
アクセス:BTSオンヌット駅から駅直結

 

日本で有名なWPHプロテインと言えばゴールドジムのアミノコンプレックス。
ヨーグルト味です。
ISO-PROのようにプロテインは効果最優先という方は是非お試しください。

パーソナルトレーニング指導について

バンコク パーソナルトレーニング

バンコク都の日本人街であるプロンポン駅前にて指導を行っております。
→詳細はこちら 
→料金はこちら
→無料カウンセリングお問い合わせはこちら
BFRレーニングベルトご購入はこちら
Twitter