バンコク在住パーソナルトレーナーあき大野公式ブログ@タイでパーソナルトレーニング

保有資格についてのご紹介

NSCA-CSCS

NSCA-CSCS

NSCA-CSCSとは

NSCANational Strength and Conditioning Association)のトレーナーライセンスは、米国コロラド州コロラドスプリングスに本部を持つ協会の試験をパスした者に与えられる世界的に信頼性の高い運動指導者の資格です。
ストレングスコーチ、アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー、医師、フィットネスインストラクター、研究者などがNSCA‐CSCSの資格を取得しています。
私がパーソナルトレーナーとして活動を始めた10年と比較しパーソナルトレーナーの数は何十倍にも増えました。
トレーナーの資格は国家資格ではない為、極端な話、誰でもパーソナルトレーナーと名乗る事が可能です。
誰でも名乗る事が出来、パーソナルトレーナーの数が増えた現代だからこそパーソナルトレーナーの資格は最低限取得しておくべきというのが私の考えです。

BFRトレーナープロ

BFRトレーナープロとはBFRトレーナーとしての実績が高いだけでなく協会の理事3名以上が判断し、推薦で取得可能となる特別なBFRトレーナーを育成する資格です。

BFRレーニングとは

BFR(Blood Flow Restriction:血流制限)トレーニングは定められた部位をベルトで血流制限を行うことで一般的なトレーニングよりも非常に軽い重量で同等以上の運動効果を得ることができるトレーニング方法です。

その運動効果の守備範囲は広く、日常の健康維持、ダイエット、事故や病気の後のリハビリ、トップアスリートまでと、あらゆるニーズに応える有効なトレーニング方法です。

日本ではBFRレーニングというより
加圧トレーニングという呼び方の方が一般的かもしれません。
私のパーソナルトレーニングではウェイトトレーニングと血流制限トレーニングを組み合わせた指導を10年前から行っており

ダイエット目的やボディメイク目的のお客様から大変好評を頂いております。

タイ古式マッサージ講師

バンコク タイ古式マッサージ

レーニングの効果を出すには運動・食事そして休養が大切です。

この休養の部分をより追求する為、タイ山岳部のマッサージスクールにて半年間の住み込み修行を行いタイ古式マッサージセラピスト、講師の資格を取得しました。

現在はペアストレッチとミックスしお客様のボディケアに活用しております。
パーソナルトレーニングは興味があるけれど、今の身体の状態で頑張れるか不安という方もご安心下さい。

対応可能手技

 ・タイ古式マッサージ

・ヘッドマッサージ

・フットマッサージ

トークセン

タイ古式マッサージ講師について 

タイ古式マッサージ講師とはタイ政府公認のマッサージ学校のタイ古式マッサージセラピストの育成を行う資格です。
タイ古式マッサージセラピストの資格を取得する事で2時間のタイ古式マッサージが行える技術が習得可能です。
パーソナルトレーナーとして人に教える仕事が好きだった事、またタイの伝統でもあるタイ古式マッサージを伝えていくという意味で資格を取得しました。
自分の家族や恋人にマッサージを行う為に資格を取得される方もいらっしゃいます。